2012年04月08日

六義園 サクラのライトアップ スゴかったわ




駒込駅からすぐの六義園。
今年も枝垂れ桜のライトアップがあるということで、
肌寒いというか、冬の出で立ちでも凍りつきそうな夕方にできかけてみた。

入口には入場を待つ長蛇の列。
およそ80メートルほど。
これは長いなあ、寒いなあ、ということで、
違う入口まで、遠いけど歩く。
そうすると、すぐに入場できた。

その入口から少し入ると枝垂れ桜だが、
もう人がいっぱいで近づけない。
仕方ないので、もう一本、ライトアップしているサクラを見る。

sakura20120407rikugien003.JPG

相変わらずCAMERA+で撮影。
光の加減で赤く映っているが、
ソメイヨシノ。

ずーともどってきて、枝垂れ桜を遠目にみる。
池のそばだが、ここは空いてて、よいポイント。
こんな感じで撮影。

sakura20120407rikugien.JPG

漆黒の闇に光り輝く枝垂れ桜。
神々しく光る。
それにしても大きい。
sakura20120407rikugien 002.JPG

近くで見るとこんな感じ。
これ以上は近づけない。
樹齢は約70年と意外と若い?
ちなみに六義園は柳沢吉保が造営した庭園で、江戸の二大庭園と称されたそうだ。

途中、池に映る木々を撮影したが、こんな感じ。
sakura20120407rikugien 004.JPG

暗いとやはり、手ぶれのためにキレイに撮れない。
ちょっと研究の余地あり。
また試してみよう。

ちなみにこちらのHPの写真が美しい。
http://www.watarigraphic.com/sakura/rikugien.php



posted by keiko at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/263247413

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。