2012年04月04日

桜が一斉に開花したので、またCAMERA+で撮影しなくちゃ。




昨日の嵐が桜を目覚めさせたみたいで、
一部の桜が、五分咲きくらいまで花開いた。
こんなことは珍しいのではないかな。
一昨日歩いたときには、1本の桜ぐらいだったのに、
このとおり、いっぱい咲いている。

sakura20120404-04.JPG

これもCAMERA+で撮影してClarityで編集したもの。
結構いけるわ。
近くで撮影するとこんな感じ。
でも、これはClarityをかけたら変な感じがしたので、そのまま。
やっぱり、いまいちかな。
今度比較してみよう。
sakura20120404.JPG

夜になってから音無親水公園辺りで撮影。
このあたりも暖かいのかもしれない。
花見に最適な感じ。
sakura20120404-02.JPG

結構、暗くても、少し照明があれば、
きれいに撮影できる。
しばらくはこんな感じで撮影してみよう。

もうデジカメは使わないかもしれないなあ。
ごめん、デジカメ。



posted by keiko at 21:24| Comment(0) | TrackBack(0) | カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月03日

Camera+ 2.4VSの「Clarity」はただものじゃないわ



吉祥寺に行ったら、
グリーン関連のお店があって、
名前は、プランツプランツ。
http://www.plantsplants.jp/
吉祥寺アトレの2階にある。

そこで気になって買ったのがミニトマト。
ペットボトルのような容器で水耕栽培ができるという。
600円くらいだったかな。
Camera+ 2.4VSを使って撮影してみた。

2本の指を画面において、ピンチするように離す。
そうすると○が露出だから、○をトマトに合わせる。
□がピントだから、文字あたりに合わせる。
まず、映すだけだとこんな感じ。
いまいちなかんじですかね?
seedpack tomato02.JPG

それを「Clarity」で画像処理すると
みるみるキレイになっていく様子がわかる。
ちょっと快感!
こんな感じになる。
seedpack tomato.JPG

色が明瞭になり、明暗もはっきりする。
うーん、いいわ。
まず、これだけでも結構いい写真を撮れる。
うれしい。

デジカメも使っているけど、
こっちのがキレイだし、
すぐに送信できるから便利。
デジカメ、引退の危機だなあ。

ちなみにプランツプランツは
東京駅の丸ビル4階にもあるらしい。
今度、行ってみよう。


posted by keiko at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月02日

Camera+ 2.4VSを使って撮影してみた。




桜、花見ができるくらい咲きました。

といっても一分咲き?
でも、桜の木によっては結構、咲いているのもある。
今度はCamera+ 2.4VSというアプリを使って撮影。
こんな感じ。

20120402sakura002.JPG
飛鳥山公園の博物館前の小山と桜。
子どもたち、おおはしゃぎ。


20120402sakura001_.JPG
音無川(石神井川)、この付近でもっとも早く咲く桜の木。
ほかはまだ蕾ばかりだが、この桜は五分咲き?
近所の人が、
「朝咲いてなかったけど、今、咲いているわねえ」
と驚いていた。
数時間で開くらしい。


今回は、Camera+ 2.4VSの使い方がわからないままに使用。
焦点を合わせるところをタップして撮影。
それをEDITのClarityで編集。

これのサイズを小さくしてパソコンに送信したいが、
Simple Resizeで小さくするとなんか画像がぼやけてヘンになる。
仕方ないので、大きいままメールで送ろうとすると、
その途端に、小さくしますか?、というような親切なポップアップが出た。
ほう、じゃあ、小さくします、ということで送信。
その結果が、上の写真。
もう少し明るくしたかったが、まあまあでしょうか。


少しアプリのことを勉強しておこう。
ここにCamera+ 2.4VS と プロカメラの比較が書いてある。
http://d.hatena.ne.jp/Digi-Penguin/20120204/1328376868
どうもCamera+ 2.4VSは使いやすさを追求していて
プロカメラというアプリは、マニア向けということらしい。


ここにはCamera+ 2.4VSの使い方が載っている。
●「今更Camera+がスゴい」
http://decide.matium.org/archives/2012/03/cameraplus_first
まとめるとこんな感じ。
@2本の指で画面を触ってピンチするように離すと、
 □印はフォーカス、○印は露出のマークが画面に現れる。

A□を動かしてフォーカスを合わせ、○を動かして露出を合わせる部分を選択。
Bズームは、画面上のバーを操作。
Cシャッターを切る
シャッターは4種類ある。
Normal、Stabilizer、Timer、Burst
Stabilizerは手のブレが収まったとき、シャッターを切ってくれる。
Burstは連射撮影。


というところで、あとは編集。
今回は「Clarity」 を使ったが、まだいろいろあるらしい。
それはまた勉強しよう。
85円のアプリだが、いろいろあるのねええええ。



posted by keiko at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月01日

iPhoneのカメラの使い方がわからない。




今日、撮影した桜の写真はこんな感じ。
春ですねえ。
いいわああ。

sakura20120401.JPG


でも、写真はなんかいまいち。
ということで、
ここで勉強させてもらおう。
■断然差がつく、iPhone標準カメラで写真をキレイに撮る方法!おさらい編
http://web.meet-i.com/news/?p=63849

簡単にまとめると以下のような感じ。
●シャッターボタンをタップして、
右へずらすようにしてシャッターを押すと
手振れが押さえられる。


●フォーカスする部分をタップして、明暗を調整。

●HDR機能:3枚の露出が違う写真を合成する機能。
コントラストが強い写真を自動調節してくれる。
これはオンにすると、標準とHDRの両方を残してくれる。いいね。

どうも、フォーカスとHDRを使いこなせばいいらしい。


それにiアプリを使って撮影できるらしい。
ここで勉強しておこう。
■現在使用中のiPhoneカメラアプリ全62個まとめ
http://www.jtt.ne.jp/products/original/mbdenchi/

「iPhoneだけで撮影して加工を施すいわゆるiPhoneographyという言葉」
があるらしい。知らなかった。
この中にあったのは、これ。
●Camera+ 2.4VS(¥85)
「シーンモードのClarityのデキは素晴らしいの一言!」
それで、Clarityの出来を見るために、こちらを見る。
http://kouseipapa.net/archives/4769
おお!すごい。
カッコイイわ。
これを買うことにしよう。

というわけで、
これから、カメラ撮影も楽しもう。


posted by keiko at 20:44| Comment(0) | TrackBack(0) | カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。